熊本県阿蘇山カルデラ(大観峰)~一字違いで大違い~

 

どうもこんにちは、シンジュンです。(・∀・)

 

 

熊本に来て3か月が経ちますが、昨日2回目に熊本県阿蘇山(大観峰)に行ってきました☆彡

2回目でしたが、とてもいい景色で気分転換できてとてもよかったです。

昨日阿蘇山に行って、ふと初めて阿蘇山に行った時のことを思い出しました。

今日はそれをご紹介します☆彡

 

(こんな風景、とても気持ちがいいです☆彡)

 

阿蘇山の大観峰

 

熊本駅から車で1時間半くらいかかりました。

あと2017年10月現在、地震の影響で一部通行止めになっている道路があるため、車で行かれる方はご注意下さい。

自分たちも途中通行止めにぶつかりましたが、しかし立往生することはなく、少し遠回りすることになりました。

 

 

大観峰というのは、阿蘇山カルデラを一目で見渡せる峰です。

ツーリングの聖地になっているようで、昨日は多くのバイクに乗った方々が来ていました。

しかしそのため駐車場は「バイクの排気ガスとたばこの煙」によって、かなり煙たく。(‘Д’)

せっかくのいい景色、良い空気が台無しに。笑

(上の方に登っていけば問題ありませんが)

 

大観峰の道

 

こんな感じで上がっていくと、大観峰があります。

上からの景色はこんな感じです。

 

大観峰大観峰

(この二枚、同じ場所で撮ったとは思えない…)

 

非常に気持ちがいいです♪(*‘ω‘ *)

昨日は風も適度に吹いていました~

 

 

高さとしては1000mくらいあるので、晴れていると結構日差しが強いので、やけたくない方は日焼け止めが必須かもしれません。

また昨日は大丈夫でしたが、初めて行った時には、突然雨が降り始めました。(10~15分くらいでやみましたが)

山の天気は変わりやすいと言われるので、折り畳み傘があると安心です。

 

 

更に!

大観峰から向こう側の山を見ると「女性が横たわっている形象」が見えます。( ゚Д゚)

これは「涅槃像」に譬えられているそうです。

実際見てみて、涅槃像かどうかまでは分かりませんでしたが、確かに女性が仰向けになっている形象が見えました!

 

大観峰、涅槃像の形象

 

写真大きくしてみましたが、見えますか?

写真左の方に顔があって鼻が分かりやすいかなと。(・∀・)

 

 

カルデラって何?

 

そもそもカルデラとは?(´・ω・`)

 

 

小学校か中学校くらいの社会で勉強したかもしれませんが、

ここには昔大きな一つの活火山がありました。

(当時の高さはヒマラヤ山よりも高かったと聞きました。ほんと??)

ある時大規模な火山噴火が起こり、阿蘇山の地下のマグマが噴火によって出てしまって、地下に大きな空洞ができました。

そのため山の重さを支えきれなくなって、その空洞に山が沈みこんでしまいました。

そうやってできた「くぼ地」がカルデラです。

 

阿蘇山全体図

(阿蘇山全体図

「根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳」の阿蘇五岳と呼びます。)

 

 

なので上の全体図を見てみると、ドーナッツ型にへこんでいて、中央がまたポコっとで出ています。

あそこが以前の山の頂上だったあたりです。

 

 

火山噴火によって周辺に火山灰が蓄積されたため(それと標高が高いこともあると思いますが)、周辺にあまり大きな木は生えていません。

ほとんど土の表面に背の低い草が生えているばかりです。

それが見晴らしの良さを生んでいました。(*‘ω‘ *)

 

大観峰

(こんな風な風景がずっと続きます)

 

阿蘇山は世界一のカルデラ?

 

大観峰に初めて行った時、連れ行ってくれた知人が「熊本の阿蘇山のカルデラは世界一だ」と説明してくれました。

 

 

その後「あれ?日本一だったかな?」(‘;’)と若干曖昧になり、

「調べてみよう」ということになりました。

 

 

調べてみると、、、

 

 

阿蘇山は世界一のカルデラでは、ありませんでした。(‘Д’)

 

 

 

さらに、、、

 

 

 

日本一ですらありませんでした!⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

 

 

調べてみると、

世界一のカルデラは「インドネシアのスマトラ島北部のトバ・カルデラ(トバ湖)」

日本一のカルデラは「北海道の屈斜路湖のカルデラ」だそうです。(´・ω・`)

 

 

阿蘇山は「<活火山>のカルデラ」としては世界最大だそうです。

阿蘇山は活火山で、未だに噴火の危険性があるとのことで、警戒地域になっています。

そのため阿蘇山カルデラの中央の頂上付近は立ち入り禁止になっています。残念。

 

 

つまり正確に言うと阿蘇山のカルデラは、

「世界最大のカルデラ」ではなく

「世界最大<級>のカルデラ」でした。(・∀・)

 

 

「一文字違いで大違い」とはこういうことかと体感しました。(‘Д’)

 

 

後日

 

後日、ずっと熊本県で生まれ育った大学生の子に「阿蘇山って世界一のカルデラなの?」と聞いてみると、

「ええ、そうですよ」(・∀・)と言っていたので、

「調べてみたら世界一じゃなかったよ」(‘Д’)

「ええ!!?」(・□・)

「さらに、日本一ですらなかったよ」(‘Д’)

「えええーーー!!」Σ(・□・;)

 

 

と衝撃を受けていました。

18年間ずっと「阿蘇山は世界一のカルデラだ」と思っていたそうです。(´・ω・`)

熊本県が「阿蘇山」を押し出すために、そのように教えているのでしょうか??

 

大観峰

 

大観峰に行ってみた感想

 

自分の周りの熊本県民は結構頻繁に阿蘇山に行ってます。笑

確かに何度も行きたい場所だなと感じました。(*‘ω‘ *)

道もすごくきれいなので走りやすく、バイクで走ったらとても気持ちがいいだろうなと思いました。

 

 

もう少し北に行くと「黒川温泉」もあります。

個人的に黒川温泉は経緯の地なので、また行きたいです♪

 

 

昨日は大観峰に行って、大観峰から南東に行った「内牧」というところまで出て昼食を食べて帰ってきました。

内牧は大観峰から車で30分くらいです。

 

 

※しかし!カーナビにご注意下さい。

若干古いカーナビだったため、内牧に行こうと走っていたら、なんだかんだでぐるっと一周回って、「スタート地点」に戻ってきてしまいました!Σ(・□・;)

交差点に「頑張ろう熊本」と書かれた看板のようなものがあるのですが、あれを再び見た時にはびっくりしました。笑

やっぱり地図やカーナビは最新のものではないとですね。( ˘ω˘ )

 

 

 

熊本にお越しの方は、是非一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?(*‘ω‘ *)

 

 

【今日の二言まとめ】

1.阿蘇山は「世界最大<級>のカルデラ」だった

2.「阿蘇山ってこうなんだよ」と言われる度に「あっそ」って言うのを我慢するのが大変

 

大観峰で会った犬

(大観峰で会った大きいわんちゃん)

コメントを残す