相手の立場で受け取る感謝~おやきの経緯~

 

ズドラヴェイテ~、シンジュンです。(・∀・)

 

 

「相手の立場になって考えなさい」というのは、一般的にもよく言われることだなと思います。(‘ω’)

これ、言うのは簡単ですが実際にやろうとしたら、これまたとても難しいのは、

実際にやろうとした人だけが分かることなのでは。(T_T)

 

 

最近何気なく日記を少し読み返していた時に出てきたエピソードをご紹介します☆彡(*‘ω‘ *)

 

かぼちゃとありがとう

おやきを持って来てくれた後輩

 

2年くらい前の出来事ですが、、、

 

 

その日の夜、そろそろ寝ようかなと思って準備していたくらいの時間に、

家に突然大学生の後輩がやってきました。( ˘ω˘ )

 

 

何やらビニール袋を渡してきて、

「これ、実家から送られてきた<おやき>です!

冷凍してあるんで、電子レンジでチンして食べて下さい!めっちゃ美味しいんで!」

と、冷凍のおやきを10個くらい持って来てくれました。(・∀・)

その子は長野出身で、長野で有名な食べ物らしいです。

 

 

「この時間にわざわざ持って来てくれるとは!」という感じで、感謝で受け取りました。(*‘ω‘ *)

<おやき>を渡して、その子はすぐに帰っていきました。

 

 

そのまま寝ようとしたのですが、その時ふと、

おやきをくれたその子が金銭的に楽ではなく、最近お金を節約しているという話を聞いたことを思い出しました。( ˘ω˘ )

 

 

それで考え直しました。( ˘ω˘ )

 

 

「この時間にわざわざ実家から届いたおやきを持って来てくれること自体でも、すごく嬉しいことだけれど、

それ以上に、もっとこの子の立場になって考えてみると大分違うな。

もし自分がその子の立場で、最近お金も節約して食費も削っている状況だったら、

当然実家から送られてきたこのおやき10個も、自分で食べたいだろうし、自分で食べた方が節約にもなるだろうな。

それでもこうして持って来てくれたということは、自分で食べたいし、節約にもなるけど、それ以上に私に食べさせてあげたいと思ってくれた訳で、

その気持ちがとても嬉しいことだな!

 

 

蛙とハート

(蛙「気持ちだよね、キモチ」)

教師が宿題を出すこと

 

この出来事があった後、もう一度自分自身を振り返りました。( ・`д・´)

 

 

「ああ、こんな風に、

自分はやはり自分の立場で物事を見ているし、

いろんなものを受け取っているんだな。

しかしそうではなくて、相手の立場で見た時に、

その価値がもっと分かることって、あるんだろうな」

と思いました。( ・`д・´)

 

 

「親の心、子知らず」と言ったりしますが、

親の心も、親になってみないと分からないように、

普段当たり前にしてもらっていること、何気ない心遣いも、

本当に相手の立場になってみた時に、その価値が見えてくることはあるなと思いました。

 

 

高校教師をしていた時、教師になってみて初めて

「教師が宿題を出してくれる」ということが、ありがたいことなのだと分かりました。(;’∀’)

今までは宿題に感謝したことなど全っっっっっくなかったのですが、

自分がやってみて、その心が分かるようになりました。(; ・`д・´)

 

 

教師の立場からすると、宿題を出すというのは、一言で言ってしまうと<手間>です。(いや、ホントに)

宿題を出すと「宿題チェックをする」「採点する」「成績に入れる」などをしなければならなくなり、

単純に自分の仕事を増やすことになり、自分の首を絞めることになります。(; ・`д・´)

正直宿題なんて出さないで、テスト一発で成績を付けた方が1000倍楽です。(‘Д’)

 

 

しかしそのようにしないのは、

自分の仕事が増える以上に、生徒たちが学んで成長することを願う心からだなということを、

自分でやってみて分かるようになりました。( ˘ω˘ )

 

 

どんなことでも、

自分の立場で見て感謝したり、価値を判断したりするのではなくて、

してくれた相手の立場になった時に、もっと価値が分かり、感謝できるようになります。(*‘ω‘ *)

簡単ではありませんが、是非そのようにできるようになりたいものですね。(*‘ω‘ *)

 

 

【今日の二言まとめ】

1.相手の立場になって見た時、もっと<価値>が分かる。

2.長野のおやきはうまい。

おやき

(もらったおやき、こんな感じでした)

 

【関連記事】

私が母に5000円以上の<花束>をプレゼントした理由

教育:<自立した人>に育てるために大事なこと④~感謝すること、褒めること~

到底感謝できない状況で感謝すること

 

コメントを残す