【詩】 目

 

【目】 

 

 

目は聞こうとしても

耳のようには聞こえない

 

 

目よ

あなたは見ていなさい

 

 

あなたの喜ぶ美しいものを

 

 

たくさんたくさん

 

用意して

おいたから

 

 

 

2008/10/14

コメントを残す