ストックホルム症候群と美女と野獣

 

フユイ・ダハ~、シンジュンです。(・∀・)

 

 

最近ある人から「ストックホルム症候群」なるものが存在することを聞かされました。(‘;’)

その時概要を聞いたのですが、後から調べてみると、なるほど、とても不思議でした。

 

 

見てみると、「これって、結構身近でもあることだな……(‘Д’)」と感じるようになりました。

 

 

さらにこれがあの名作ディズニーアニメ「美女と野獣」にも関連しているというのも、なかなか面白い見方です。( ˘ω˘ )

(ちょっと右斜め24.7°からの見方な気がしますが。汗)

 

 

今日はそんなお話です。(*‘ω‘ *)

 

ストックホルム症候群とは?

 

まず「ストックホルム症候群」とは、ストックホルムで起きたある事件を皮切りに騒がれるようになりました。

 

 

1973年8月にストックホルムで銀行強盗事件が起こり、犯人は人質をとって立てこもりました。

人質が解放されてから後で分かったことですが、犯人が寝ている間に人質が警察に向かって銃を向けるなど、「犯人に協力する」ような行動をとっていたそうです。(‘Д’)

事件後も人質が犯人をかばって、捜査に非協力的だったりなど、むしろ人質が犯人側に回ってしまうような行動をとるようになりました。

 

 

それ以来このような「誘拐事件や監禁事件などで、被害者が犯人と長時間共にすることで、犯人に対して過度な好意や同上を抱くこと」をストックホルム症候群と呼ぶようになりました。

 

 

ほほ~、そんなこともあるんだなと思います。(‘Д’)

 

ノルマルム広場

(事件が起きたノルマルム広場:出典wikipedia)

ディズニーアニメ「美女と野獣」

 

よく考えてみると、ディズニーアニメ「美女と野獣」もストーリー的には<ストックホルムで起きた事件>と似ています。(; ・`д・´)

 

 

美女と野獣の超ざっくりなストーリーとしては、

ヒロインの<ベル>がいろいろあって、野獣の城に監禁されることになりますが、

ベルと一緒に時間を過ごす中で、だんだんと野獣(もと王子)の心がやわらぎ、人間らしい心を取り戻していきます。

 

 

ベルの父親を想う思いに心打たれた野獣は、ベルを解放することにします。

ベルが解放された後、村の人々は「森の中に野獣がいる」という噂を聞いて、みんなで野獣退治にやってきます。

最終的に野獣は剣で刺されて瀕死状態になりますが、最後にベルが涙を流しながら愛を告白した時、

野獣にかかっていた魔法(呪い)が解けて人間の王子に戻るというお話です。( ˘ω˘ )

 

 

物語自体は基本的に「野獣がベルによって優しい心を取り戻す」という<野獣主体>で描かれています。

しかし一方、ストーリーの流れと結果だけを<ベル主体>で見てみると、確かに「ストックホルム症候群」と同じストーリーになっています。(; ・`д・´)

 

 

ディズニーの感動の物語が、視点を変えただけで、一気になんだか怖い話みたいになってしまいました。(;’∀’)

いやはや、こういうことは知らないで、ただ純粋に物語を楽しみたいものです。(;’∀’)

 

美女と野獣

日常にあるストックホルム症候群

 

ストックホルム症候群自体は、誘拐事件や監禁事件に巻き込まれるような<極度の非日常>の際に起こるものだとされています。

 

 

しかし一方で、誘拐事件や監禁事件とまではいかなくても、大なり小なり私たちの日常でも起こりうるし、また起こっていることだなと思うようになりました。( ˘ω˘ )

 

 

例えば、いつも叱られるとても怖い会社の上司がいたとして、

普段いつも叱られるので、上司の前ではいつも緊張した状態です。(; ・`д・´)

 

 

しかし、そういう怖い上司が、ある時ふっと「お前、よく頑張ってるな」などと、

ふと<優しい言葉>をかけてくれたとします。

そうすると普段怖い上司だからこそ、その一言が凄く大きく聞こえるというようなことはありますよね。(;’∀’)

 

 

丁度、ドラえもんで、映画の時だけジャイアンがめっちゃ良い奴なのと同じなのかなと思います。(;・∀・)

普段いつもいじめられる嫌な奴だからこそ、映画の時の「いい奴」っぷりが一層際立って

「なんだジャイアン実はいいやつじゃん」となるのかなと。笑

 

 

普段怖い人が、ちょっと笑っているだけでも心がホッとするとか。

「アメとムチ」という言葉がありますが、それに近いものなのかもしれません。

 

 

そう考えてみると、軽度なストックホルム症候群な人は、日本にかなりいそうな印象です。(;’∀’)

 

 

自分がいつの間にかストックホルム症候群になっていないか確認しつつ、

本当の意味で心が平安な日々を送りたいものですね。( ˘ω˘ )

 

 

【今日の二言まとめ】

1.日常でもストックホルム症候群は起こっている!?

2.ストックホルム症候群と何だか怖い病気みたいなので、別名を「ジャイアンいい奴症候群」にしたら良さそう。( ˘ω˘ )

ドラえもん

 

 

コメントを残す