人生最悪の9日間~初バイトで学んだこと~

 

ハイサイ~、シンジュンです。(・∀・)

 

 

ちょっと大袈裟なタイトルになってしまいましたが、

もし「あなたの過去の人生で最悪の日はどこでしたか?」と聞かれるなら、

パッと思いつく「9日間」があります。(; ・`д・´)

 

 

それはまさしく高校生の時に初めてしたアルバイトの9日間です。(; ・`д・´)

 

 

自分の中では、人生最悪の9日間と言ってもいいくらいの日々でしたが、それを通して学んだこともありました。( ˘ω˘ )

今日はそれをご紹介します☆彡(*‘ω‘ *)

 

デパート

人生初のアルバイト

 

どんなアルバイトだったのかというと、

年末のある大きい百貨店の地下の魚屋さんでのバイトでした。(‘Д’)

(いわゆるデパ地下というやつです)

 

 

年末年始と言えばデパートの稼ぎ時!

特に魚屋さんとしては、年末年始は一年で最も稼げる時と言っても過言ではありません。( ゚Д゚)

 

 

そのため高校生でも時給が960円くらいあって、なかなかお得でした。(*‘ω‘ *)

年末の短期募集ということで学校もなかったため、親に勧められ、経験にもなるだろうということで行ってきました。

 

 

まさかそれが人生最悪の9日間になるとは、、、(;・∀・)

 

魚屋さん

9日間の内容

 

と言っても仕事内容がとても辛かったとか、そういうことではありませんでした。(^^;)

 

 

大変だった要素としては、

〇朝早い

〇ものすごい単純作業をずっとする

〇叱られる

〇魚臭い(魚屋さんなので汗)

あたりだったのかなと。

 

 

正直、今思えば「最悪の9日間」というのは言い過ぎだろうと思いますが、

初めてのバイトだったということもあり、まだ免疫ができていない自分にとっては大変だったようです。(^^;)

 

 

バイト初日あたりから「9日間これをやるのか、、、」と、すでに嫌がっている自分がいました。笑

 

魚

初バイトで学んだこと

 

しかし終わってみて、初バイト9日間で学んだこともいろいろあったなと思います。( ˘ω˘ )

いろいろお店の人から叱られましたが、それも後々になってみると叱られて当然だったなと思います。( ˘ω˘ )

当時はまだ高校生だったので、よく分かりませんでしたが。

 

 

初めてお金を稼ぐということで、最初に仕事に取り掛かった時には頭に「責任」という二文字が浮かんだことはよく覚えています。(‘ω’)

「ああ、これがお金を稼ぐことなんだな」と実感できたのは良かったです。( ˘ω˘ )

 

 

そして当時、高校生ながら<一番学んだこと><決心したこと>がありました。( ・`д・´)

 

 

それは、

「ああ、お金を稼ぐというのは、こんな風に何かを提供しないといけないんだな。

自分がもしこの魚屋さんでずっと働けと言われたら、絶対嫌だな。(魚屋さんすみません。)

こんな風に肉体労働を提供していたら、本当に大変だ。

自分は絶対<頭>で稼ぐ人になろう」( ・`д・´)

でした。

 

 

 

あれから10年以上経ちます。( ˘ω˘ )

あの時の決心が実を結んだのかどうかは定かではありませんが、

とりあえず今は確かに<頭>で稼ぐようになったなと思います。(^ω^)

(いや、若干肉体労働な気もしてきたぞ、、、)

 

 

<頭>で稼ぐようになったことが良かったのか悪かったのがはまだ分かりませんが、

最悪の9日間は、自分にとっては無駄ではなかったなと、

今では思えるようになりました。(*‘ω‘ *)

 

 

【今日の二言まとめ】

1.人生最悪の9日間でも、学びがあったから無駄ではなかった。

2.魚屋さんで働いている人は凄い。

犬

(犬「もうぐったり…」)

 

人生最悪の9日間~初バイトで学んだこと~” に対して1件のコメントがあります。

  1. るあか より:

    人それぞれあると思いますが、私もいろんなバイトを経験したからこそ、自分ならどんな仕事をしたいのか現実的に考えることができました。

コメントを残す